モテない→老後の幸せまで解説してます『やばラブ式 恋愛の教科書』詳細はこちら

【コミュ障克服プログラム】実際にモテるようになったマインドセット

コミュ障治せましたよ
URLをコピーする
URLをコピーしました!

どうも!やばラブです

やばラブ、新シリーズ、始動します その名も【コミュ障克服プログラム】です

シリーズ内容 : マインドセット(この記事)+トレーニング①~④ の計5本立てです

[コミュ障克服プログラム コミュ障男性が実際にモテるまでの道のり] ということで、

ガチのコミュ障だった私が、コミュ障を克服した方法を教えます

そして、この方法はコミュ障の私が実際に女性にモテた方法でもあります

この記事を読むと、コミュ障克服に取り組むための「マインドセット(心構え)」を獲得することができます


今はコミュ障だけど、いつかモテたいあなた!コミュ障を克服するためのトレーニング方法は実は超簡単なことなんです

目次

【コミュ障克服プログラム】結論

結論です コミュ障を克服するトレーニング方法 それは、

普段から他人に話しかけることです 

 

なんだそんなことかよー!つまんねえなー!


と思いますよね ですが、実際あなたをモテるようにするのは結局、基本的なことです

あなたがモテるようになるため必要なことは、つまらなさそうな地味な練習を地道に繰り返すことなのです


メジャーリーガーだったイチロー選手も基礎練習を365日続けることで超一流選手になりました

実際、私もこの方法で50人の女性と付き合えるまでになりました

簡単な練習といえど案外あなどれないのです

逆を言うと基本をサボるやつは一生モテることはないのです

話しかけることの重要性


モテるためには話しかけることが超重要です


非モテ男性が恋愛をする場合、必ずと言っていいほど男性側から声をかけなければいけません

これは、全ての出会いの方法に当てはまります

  • ナンパ
  • 街コン
  • 合コン
  • 婚活パーティー
  • マッチングアプリ
  • 紹介

全部そうです

この世の中ではどんな方法で出会ったとしても、男性から話しかけることが暗黙の了解とされています


あなたが恋愛をしたいのなら、話しかける練習はゼッタイに避けては通れない道なのです


我々のような顔面がたいしたことがない人種は、イケメンのように顔で女性を落とすことができませんから、主に会話で女性を口説かなければなりません

逆に考えると、会話がうまくできるだけでモテモテになれるチャンスがあるということです


この事から話しかける練習は、特に我々コミュ障にとって超重要な課題であるということが言えます

話しかける恐怖について

話しかけるトレーニングを始めるために、あなたの休憩時間や作業の合間の時間を少しください


休憩時間はスマホをいじるのはやめて、他人に話しかけにいきましょう


コミュ障だから話しかけるのが怖い?

わかります、私もそうでしたから、、、

話しかけるのが怖い理由

  • 怒られるのではないか?
  • 無視されるのではないか?
  • 嫌われるのではないか?
  • あとで陰口を言われるのではないか?


あなたはこのようなことを考えてしまうから話しかけることが怖くなるんですよね

私も同じでしたから昔の経験からわかります 今でもあまり思い出したくない感情ですね 

話しかける怖さの克服方法

他人に話しかけることは怖いことです

でもね、嫌われる覚悟を持ちましょう コミュ障克服のトレーニングで手始めに話しかけてもらう相手は男性です 別にあなたは男性に嫌われたっていいじゃないですか

 
男に好かれたいですか? 男性のあなたがオッサンに好かれても嬉しくないでしょう あなたが女性にモテたいなら、男性より女性に好かれた方がトクするはずです 男性に嫌われることは大した事ではありません

万が一、話しかけた男性に無視されたり怒られたりしたらこう考えましょうよ

ケチな男だなー!ちょっと話しかけただけなのに拒絶するなんて!この人は余裕のない人間だ!もう別の人の所に行こ!


と、考えてみてください

つまり、会話を拒絶された責任を 自分ではなく 相手に余裕がないせいにするのです

このように考えることができれば、あなたのメンタルはやられません


実際、余裕のない人から学ぶ事は少ないです 話に付き合ってくれる余裕のある人に声をかけましょう

疲れるし失敗もするけど練習だからOK


このトレーニングは地味に疲れます そして最初は失敗します 

しかし、このトレーニングはあくまでもただの練習です あなたが練習で失うものは何もありません

ということは、何度も失敗してもOKということ


いくら言葉に詰まろうが、つまらない返しをしようが関係ありません(あなたなりの努力はしてくださいよ)


あなたが本気でモテたいと考えているなら、恋愛の本番の相手は同年代の女性なのであって、職場のオッサンたちではありませんだから練習で失敗したからといって落ち込む必要はないし、いくらでも練習していいのです

 ちょっとくらいウザがられてもいいんですよ

「なぜこの人はウザがっているのか?」を考えるいいきっかけになりますからね

会話の中で嘘をついていいです 適当なことを言ってもいいです

でも多分すぐバレます 「わけのわからんやつだなぁ」と思われるでしょう

でもそれでいいんです そんな情けない失敗も今のうちに経験させてもらいましょう

 

学校や職場の男性たちに多少ウザがられても大した事はありません あなたがマジで好きになった女性相手に大失敗するよりよっぽどマシです

 

女性を相手にしたときに少しでも話がスムーズにできるように今のうちに失敗を恐れず練習をしましょう

男性相手にいくら失敗しても怖くないという事実に気付こう!早く気付いたもの勝ちです!

【コミュ障克服プログラム】実際にモテるようになったマインドセット さいごに

【コミュ障克服プログラム】実際にモテるようになったマインドセット でした

この記事によって、コミュ障克服に向けたトレーニングを受けるマインドセット(心構え)はできたでしょうか?


一つ補足です

女性との会話について、絶対に勘違いしてもらいたくないことがあります

女性に話しかけるトレーニングは、テレビやYouTubeをいくら勉強しても上達する事は決してないということです


なぜなら、話しかけるトレーニングはたくさん勉強するよりもあなた自身があなた自分の言葉でトレーニングするのが一番てっとり早いからです

ここは楽ができない部分ですから、楽をしようとするのはやめましょう

話しかけるスキルはいくら勉強しても上達しません 実戦で鍛えたほうが1000倍速いです


大丈夫、慣れたら楽勝です 実際に試して結果を出した私が言うのだから間違いありません


次回より具体的なトレーニング内容を説明します

ランキングに参加してます!クリックして頂き感謝です!

コミュ障治せましたよ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

最強の恋愛手法をシェアしよう!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる